ボニックプロの値段って安い?高い? 機能とライバル製品で比較してみるとこの答えが見えてきました!

私が選んだボニックプロを値段と機能で他と比較した驚きの結果を暴露

ボニックプロ 値段

ボニックプロをどこで買うおうか値段を比較することはあまり意味がないかもしれません。

ボニックプロは美容家電だけど、電気屋さんなどでは買えないんです。
販売はライザップの健康コーポレーションの正規販売のみ・・・ということになっています。

 

あ・・・こんにちは!
サイト管理人の『ゆかり』といいます。
ここでは、私が迷った末に買った『ボニックプロ』の値段比較や、どうしてボニックプロを選んだのか、あなたが気になる体験をお話していきます。


 

まず、ボニックプロを買おう!って思っている人へ。


保証など一切考えないのであれば、非正規の転売ショップがネット通販にちらほらあるので買うことはできます。
でも、値段が高く、サポートもないので購入には不安しかありませんよね。

自分の大切な肌に使うものですから楽天内のショップであったりしても変なところから買うのはやめましょう。

そしてボニックプロの販売店で値段を比較しなくても公式キャンペーンサイトを利用すれば最安の値段で買えてしまうからです。
 


ボニックプロを本体値段:18,000円⇒3,980円
専用ジェル値段:6,300円⇒5,480円


ボニックプロ本体の値段が大幅に割り引かれます。
ジェルを3回続けても本体を標準価格で買うのとあまり変わらないくらいなります。
 

>>ボニックプロの公式サイトはこちら<<
 

お腹痩せを成功した友人・・・私は・・・。


私は都内の広告代理店に務める25歳。
営業事務の仕事をやっています!

良いものは誰かに教えたくてウズウズしてしまう・・・そんな性格です。

彼氏はいないけど友人には恵まれて高校時代からの友達といまだに遊びに行けたりしています。

私がボニックプロに興味を持ったきっかけは友達3人で行った『ナイトプール』。
今年凄く流行りましたよね、インスタ映えするってことでみんな興味津々!

1年ぶりの水着は正直お腹周りに自信がありませんでした・・・。

でもナイトプールは同性の友達同士で行くグループが多いみたいだから・・まぁ大丈夫かなって。

でも、友人のお腹周りは・・・抜け駆けでした!

 

いや〜。ちょっと恥ずかしいねぇ・・・。


 

私も・・・冬からずっとサボってたからな〜・・。
って・・・なおこ、去年に比べて随分引き締まってるじゃないのー!


 

いや〜!いつまでも言い訳はどうかな〜って思ってね〜!
今年はちょっと頑張っちゃったよっ


 

そうなんです。
去年までちょっと緩かった『なおこ』のお腹周り見事に引き締まってる綺麗になってたんです。

やられた!って思いましたよ、正直。(笑)

でも、友達がそうだから、私も大丈夫ってどこか甘えてたのも事実です。
せっかくのナイトプールもなんだか情けない気持ちがあって楽しみきれなかったんです。

帰りにどうやってシェイプアップしたのか聞いてみると・・・。

 

私が使ったのはヤーマンの『キャビスパ』だよ。
毎日きついトレーニングして痩せる方法は絶対に続かないって思ったからさ〜。


 

キャビスパ・・・!
私も夜中のテレビのショッピングで見たことがあったので知ってました。

エステのキャビテーションが使えて、EMSで筋肉をピクピク動かして・・・効率よく脂肪燃焼させるってアレ!
気にはなっていたのですが、まさか身近にこれを使った人がいたなんて。

私に続けられるかなって思ったけど、なおこの頑張りは見習わないと。

さっそくキャビスパを買おうって見てみると・・・。

 

ええ・・!この値段・・・高い・・・!
キャビスパってこんなに高かったんだ・・・。


 

買おうって思ってなかった時は値段なんか気にもしてなかったんですよね。

人気の『キャビスパRFコア』はそのお値段【34,000円】
上位モデルの『キャビスパRFコアEX』はジェル定期で割引受けて【37,000円】

「自分への投資を惜しんでるようじゃ・・・!」

とは思ったけど、初回分だけでこれはキツイ・・・。

どうしようかなって、友人の『みき』に相談してみると、どうやらキャビスパ以外にもキャビテーションがあることを知りました。

 

キャビスパは確かに良さそうだけど、そこまでこだわらなくてもいいんじゃないかな?
私も気になって調べたんだけど・・・今、私達くらいの世代で流行ってるのが『ボニックプロ』みたいなのよ。


 

ボニックプロの値段は機能に対して適正?他はどうなの?


ボニックプロ!
調べてみるとライザップが出している自宅用キャビテーションのようでした。

ライザップってきつい筋トレと食事制限。
マンツーマンでお値段30万円以上!

こんなイメージが強かったのだけど、キャビテーションっていうのも提案してたんだね。

値段もキャビスパに比べると随分と安い値段で買えるみたいなんです。
メーカーサイト『健康コーポレーション』キャンペーンサイトで割引をやってるからなんですけどね。
 


ボニックプロの値段

ボニックプロを本体値段:18,000円⇒3,980円
専用ジェル値段:6,300円⇒5,480円

値段計:9,460円


この値段で買うには【ジェルの定期購入を最低3回】が条件になります。

じゃあ、その総額がいくらになるかって言うと・・・。

【20,420円(本体+ジェル3本)】

これでも全然安いんですよね。
この値段なら私でも手が出せますよ!
 

ここまで調べると欲が出ます。

他にも安い価格の機器があるんじゃないかな?って。

「なんだ!色々あるんじゃない〜!」って色々調べてみたんです。

『美ルルキャビアップ』とか・・・『キャビプラス』とか。

 

機能と値段を比較してみれば他にもいいのが見つかるかも〜!


 

るんるん気分で調べてみると・・・そんなに甘くはありませんでした。

何が甘くないって・・・。

実はキャビスパと同等の機能を持った物って全然なかったんです。
 


高機能な自宅用キャビテーションの機能
  • キャビテーション機能
  • EMS機能
  • RFラジオ波
  • コードレス
  • 防水


最低でもこれだけの機能がついていないとキャビスパには到底叶いません。

ボニックプロはこれを全部クリアしているのですが、他の機器はどれかが欠けてしまってるんです。

どうして一つでも欠けるとダメなのかは理由があるんです。
 

部分やせを成功させる効果を出すためには?


キャビテーションはエステの憧れのメニューです。
超音波を脂肪にあてることで溶かしてしまう機能です。

ただ・・・溶けてゆるゆるになった脂肪を体から排除する機能が必要です。

それが『EMS』と『RFラジオ波』なんです。
 

  • EMSで筋肉を強制的に運動させて脂肪を燃焼させます。
  • RFラジオ波で細胞を直接発熱させて代謝をアップさせます。


この二つの機能がなかったら、せっかくキャビテーションで緩くした脂肪も便などで少しづつ排泄するしかなくなります。

 

キャビテーション、EMS、ラジオ波は切っても切れない関係よ。
中途半端に内2つだけついているようなものだと効果が低いかもね。


 

コードレスは必要?


なんで自宅で使うのかってところがポイントです。
テレビを見ながら、くつろぎながら。

どこでも気軽に使えることが続けられるポイントです。

コードがついているような機器だと使える場所が制限されてしまいますし、お風呂場には絶対持っていけません。
感電死してしまいます!

 

自宅用キャビテーションは少しづつでも毎日継続することが結果につながるみたいね。
コードがついているような物を選ぶと後で凄く後悔しそうよ?


 

防水は必要?


ボニックプロはお風呂でも使うことができます。
水中でボニックプロを使うと効果が弱くなることは公式サイトにも書いてあるのですが、メリットもあるんです。

それはお風呂の中ならジェルを使わなくても使えるってこと!

そう考えると防水機能がないものは論外ですよね?

 

せっかく半身浴するなら、効果が弱くてもボニックプロを一緒に持っていくのがいいよね。
やらないとやるじゃ大違いじゃない?
私はお風呂でも使いたいわね。


 

【暴露】ボニックプロとキャビスパ以外は使いづらい・・・


どうかな?
1個でもかけたらもう使いたくないよね?

ボニックプロとキャビスパ以外の機器はこれらの機能が全部ついていないんです。

防水じゃないもの、RFラジオ波が付いていないもの。

中途半端なのにどれも結局、総額で30,000円近いお値段なんですよね。

 

ボニックプロより高くて機能が中途半端。
申し訳ないけど、他の機器は選択肢から外れちゃったよー!


 

ボニックプロとキャビスパの違いは?


でも、値段の差がかなりありますよね。
ボニックプロとキャビスパにはどんな違いがあるのでしょうか?

共通しているのは部分痩せ機能です。
キャビスパにはボニックプロにはない2つの機能がついていたんですね。
 


ボニックプロにはないキャビスパだけの機能

・バストモード
胸周りの筋肉をEMSで鍛えてバストの形を整える機能です。

・フェイスモード
表情筋をEMSで鍛えてリフトアップする機能です。

※どちらのモードもキャビテーションの機能はOFFになります。
※部分やせの機能じゃありません。


部分やせだけに使うのはもったいないから2つ機能を追加しました!という感じですね。

つまり・・・部分やせだけが目的なら絶対に『ボニックプロ』なんです。

値段差が凄いですからね。
どちらも公式サイトからジェル定期に申し込むと大きな割引が受けられます。

その総額を見てみましょう。
 

ボニックプロ本体の値段詳細

ボニックプロ

値段総額:20,420円
(本体+ジェル3本)

※定期購入ジェル3本目までの合計。
※初回(本体とジェル1本)の値段:9,460円

キャビスパRFコアEXの値段詳細

キャビスパRFコアEX

値段総額:58,300円
(本体+ボディジェル4本+バストジェル4本)

※ジェル2本定期、規定4回までの合計。
※初回(本体とジェル2本)だけで見た場合の値段:37,000円


どちらも最安値で買う方法です。
こうして比べてみると値段の差が【37,880円】です。

ボニックプロを2セット買ってもお釣りが来ます。
 

ボニックプロ単品購入と定期購入の値段差は?


そして、ボニックプロを定期で買った場合単品購入との値段差はたった【2,420円】です。
専用ジェル3本をこの値段で買ったのと一緒なんです。

ボニックプロの専用ジェルは通常価格【6,300円/1本】です。
そう考えるとかなりお得です。
 

ボニックプロを代用ジェルで使うという考え方も・・・。


ちょっと詳しい人なら分かると思うのですが、キャビテーションやEMSを動かすのに使うジェルは代用品があります。

代用ジェルには安い値段のものがあるんですよね。

ボニックプロはこういった代用ジェルを使って使うという手もあります。

!!注意!!

代用ジェルの使用は自己責任です。

専用ジェルはボニックプロの発する電流や周波数で最大限効果が発揮できるように成分を調整しています。
代用ジェルを使った場合の効果は保証されません。

使う場合は必ず水溶性のボディジェルを使いましょう。

使ったらダメなジェル
・油溶性のジェル
・スクラブが入ってるジェル

使えないジェルの使用は効果が出ないばかりか、最悪ボニックプロが故障します。
この場合はメーカーの保証も効かなくなるので注意しましょう。

水溶性のボディジェルならキャビテーションも使うことが出来ます。

安い値段のものなら【2,000円前後】で買うことが出来ます。

ボニックプロのジェルを3回定期で受け取ったあとは、切り替えることができますよね。
※本体を単品購入して、いきなり代用ジェルを買うと損をしてしまうので注意して下さいね。
 

ボニックプロが私のベストな選択肢

 

色々みてきたけど、やっぱりボニックプロが買いやすくて良さそうだね!


 

そうね。
キャビスパは魅力だけど、目的は部分痩せ。
来年は私達もなおこを驚かせてやりましょう!


 

なになに?なんの話してんの〜?


 

なんでもなーい!お楽しみよ、おたのしみ!


 


結局、友人のなおこはあの後に彼氏が出来てるんです。
努力した彼女と、努力しなかった私・・・今年の夏は大きな差がついてしまいました。

でも、来年は!
このたるんだお腹を引締めて自信をもってプールサイドを歩き回るのが目標です!

毎日辛い運動は私にも出来ません。
ボニックプロならEMSで勝手に筋肉運動されるし、キャビテーションの効果でシェイプアップまでの時短になります。

一緒に買った友人と励まし合いながら頑張るよ〜!

いかがでしたか?
私がボニックプロを選んだ理由は【値段と効果】です。

この体験があなたの参考になれば嬉しいです。

あなたはお腹痩せですか?二の腕痩せですか?それとも太もも?

一緒に頑張りましょうね!
 

>>ボニックプロの最安値はこちら公式キャンペーンサイトより<<